騎乗位で馬乗りになって

こないだ、仕事帰りに繁華街を歩いていたら、風俗街に足を踏み入れていたみたいで、ソープやらヘルスやらいろんな風俗店がひしめきあっていました。

その中の一つの熟女ヘルスに入店。

アルバムをみないでフリーで部屋に入りました。

すると、お相手してくれたのは、44歳の色っぽいお姉さん系の方でした。

おっぱいもでかくて、ツルツルな肌はとても44歳とは見えません。

しばし談笑した後シャワーを浴びてベッドイン。

彼女のリードで奉仕して貰い、ビンビンになったところで「入れちゃ駄目?」ってお願いしたらにっこり笑って、騎乗位で馬乗りになってきました。

ニュルっと音をたてて生チンポがおまんこに吸い込まれていきます。

中はトロトロの蜜だらけで、熟女にわりに締まりもよく凄く絡み付いていきました。

下からおっぱいをわしづかみしながらガンガンに突き上げると、艶っぽい表情を浮かべて喘いできます。

その姿を見ていたら、僕もすぐにこみ上げてきちゃって、ピストンしだして5分も断たないのに、ドピュっと中だししちゃいました。

出しても、ずっと固いままだったので、今度は抜かずに正常位に体制をうつしてゆっくりピストン再会。

中で出した精子がオイル代わりになって、滑りがいいのなんのって。

しばらくすると、まんこ汁と精子が混じったエロい臭いが部屋中に広がりました。

そして最後は彼女とディープキスしながら奥の奥に射精。

二発受け止めた膣は、先に出して泡立った精子と、二発目の新鮮な精子の固まりが流れ出てきてめっちゃエロかったです。